動悸

症状・部位:
激しい動きや運動をしていないのに、ドキドキと心臓の拍動を自分で感じる症状です。sick_douki

胸の痛みや締め付け、不整脈、息苦しさを感じる方もいます。

動悸を伴う病気の種類

大きく3つに分けられます。

①精神疾患
うつ病・自律神経失調症・パニック障害・不安障害など、

②心臓自体の病気
狭心症・心筋梗塞・不整脈など

③心臓以外の病気
バセドウ病・貧血・鉄分の不足・更年期障害など

動悸と合わせて起こりやすい症状

全身の倦怠感、顔面蒼白、貧血、発汗過多、集中力散漫、ふるえ、高血圧、痺れ、めまい、呼吸困難、吐き気、
不安感、冷汗、意識混濁などと合併し出る方がいます。

動悸の原因

動悸の原因は、猫背や背骨の歪みが原因です。

特に肩甲骨間にある胸椎の3~5番の、歪みが心臓に深く関連しています。

動悸の対策

●体を休めて安静にし休養をとる。

●深呼吸をするとおさまる事があります。●日常生活ではなるべく、自律神経を極端に乱さないように生活全般

●食事、睡眠時間などの改善。

●ストレスをためない。

 ●猫背をやめる

当院での動悸の治療法

 まずは、循環器内科など専門機関での受診し診断を受ける事をオススメします。

ですが心臓に違和感を感じて行ったのに、異常がないと言われることがあります。

この場合は、心臓疾患の初期症状と考えますが、病院ではこのような状態ですと特に何もできない為、このような診断をされてしまうのかもしれません。
胸椎の歪みを治してあげることで、心臓の機能が高めることで動悸の症状は改善されます。
検査で異常が発見されなかったら、当院で歪みを矯正し回復を目指しましょう。

  • はじめての方へ
  • 施術メニュー・料金
  • よくある質問
  • アクセス

0475783470

24時間対応インターネット予約