お腹にガスが溜まる

症状・部位:

お腹にガスが溜まるというのは、自律神経の症状のひとつです。body_syokudou_i_chou

おなかにガスが溜まると言うことは、当然おならも出る回数が増えます。

仕事中や食事中、運動してるときなどなにかにつけて、我慢ができなくなりおならが出てしまう。

おならをしたいのに我慢しなければならない。

おならをしてしまえば、恥ずかしいし、変な目でみらてしまう。
本人にとっては、すごいストレスになります。
人目をか気にせず、おならができればいいのですが、繊細なタイプの方が多いので長期的に悩む方が多いです。

おなかにガスが溜まる原因と対策

性格

緊張しやすいタイプの方は、必要以上に空気を吸い込みすぎてしまうクセがあります。

その為、おなかに空気が溜まりやすくなる為、おならが出やすくなります。

腸は第二の脳と言われ、脳と腸は連動しています。

繊細な脳の持ち主は、腸も敏感です。

おなかにガスが溜まる人の性格は、頭がよく先回りして物事を考えてしまいます。

感受性がよすぎて普通の人が感じないことまで感じる事ができてしまう為、落ち込んだりストレスを抱え込みやすくもあります。

完璧主義をやめ、休養を取りリラックスする時間を作りましょう。

炭酸飲料

炭酸飲料やビールは、おなかに異常発酵がおこりガスが溜まります。

食べるスピードが速い

ゆっくり食事を摂れば、空気を吸い込む回数が減ります。

30回以上噛むことを意識して、ゆっくり食べましょう。

冷え

からだを冷やすと、腸の動きを低下させてしまいます。

からだを冷やさないような服装を心掛けましょう。

運動不足

運動不足だと、腸の動きが悪くなってきます。

30分以上ウオーキングをするなど心がけてみて下さい。

デスクワーク

デスクワークをしていると、腸が圧迫され動きが悪くなりガスが溜まりやすい状態になります。

膝や腰の角度を90度にするように座ると、腸への負担がかからなくなります。

座り方の悪い方は、姿勢に注意しましょう。

 

他に考えられる病気

過敏性腸症候群(IBS)

当院での治療法

腸の調整

お腹にガスが溜まる状態というのは、腸内環境がよくない証拠です。

腸の調整を行い腸内環境を整えます。

また、緊張しやすい性格は、過去の経験が影響しています。
腸や冷えの調整と並行して、心理療法を行い緊張しやすい性格になってしまった原因を追求し、緊張しないような考え方を身に付けることも重要です。

私も、あなたと同じようにお腹にガスが溜まる症状に、悩まされましたが心理の勉強をして自分が変わることで、現在は無くなりました。

お腹にガスが溜まってお悩みの方は、心と体の両面を治療して改善していきましょう。


  • はじめての方へ
  • 施術メニュー・料金
  • よくある質問
  • アクセス

0475783470

24時間対応インターネット予約