側湾症

症状・部位:

body_karada_yugami

こんな症状でお悩みではありませんか?

こんな症状でお悩みではありませんか?

☑肩の高さが違う

☑ウエストの太さが違う、

☑骨盤の位置が違う。

☑お辞儀をすると肩甲骨の高さが違う

☑背中や腰などにだるい痛みがある

側湾症とは?

側湾症とは、頸椎(首)~腰椎(腰)にかけ脊柱(頸椎、胸椎、腰椎が繋がった柱)が正常な脊椎(後ろから見ると真っ直ぐな柱)が、10度以上(側わん症での骨と骨の間の角度)曲がっている状態の病気です。

日本での発症率は2割程度で、発症の約7~9割は先天性ともいわれ原因が不明(特発性)とされています。

日本での最近は、早期発見が可能として学校でのモアレ検査を実施しています。

側弯症の症状

症状としては、側方(片側)に湾曲したり、肩の高さが違う、腰周りの太さが違う、骨盤(お尻辺り、周り)の位置が違う。

また、前屈(前にお辞儀した姿勢)をすると肩甲骨の高さが違うなど見た目で分かるような症状がでます。症状の強さが増すと、背中、腰などに痛みが発症し、胸を圧迫(胸郭変性)し、呼吸・循環障害などを起こすようです。

更に悪化した場合、合併などで内臓系にも支障がでるなどすそうです。

このような症状は乳幼児期、成長期を含め小学校中学年~中学3年のお子さん達に発症するといわれており、本人の自覚症状がないまま後に気づくといったこともあるようです。

側弯症の種類

種類としては、日常生活の習慣、ヘルニア、外傷性などの理由が分かっている機能性側わん症(症候性側わん症)があり、診断も症状によって様々な側わん症と診断されることがあるようです。

側弯症の原因

gorogoro_woman原因ですが、先天性は不明とされています。

日本側わん症学会で、角度の改善、完治は医学的に難しいといわれているのが現状です。

幾つかの原因としては、遺伝子の異常、筋性や神経の異常などといわれ進行にも段階があるようです。

機能性側わん症は、日頃の悪い姿勢(偏った座り方、同じ方向だけに足を組む癖、骨盤の歪み)、また同じく神経や筋肉、骨の異常、脳神経系に腫瘍を生じさせる遺伝子疾患などでも発症するといわれています。

側弯症の対策

kenkoushindan_mri対策として、体に違和感を感じたり、側わん症の症状がみられたら、専門機関でのX線、MRI・CT検査などの受診をお勧めします。

また、専門家の適切な指示で悪化しないように対処します。

機能性の側わん症と診断された場合は、適切な指示等で日常生活の姿勢等の癖の改善などをし、身体にストレスを与えないようにし回復を目指します。

側弯症の病院での治療法

medical_shujutsu東京医学協会によると基本的に25度以上の側わんが対象となるようですが様子を見ながらの対応になり、進行してきた具合により、装具での矯正治療、手術では成長が止まった段階で最終的に骨を削って固定などを行うようです。

側湾症のBefore Afterimg_3518

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

側湾症(35度) 施術回数6回

仙人堂の側湾症の治療について

DSC00352仙人堂では、骨盤・背骨・肋骨の歪みを矯正し、側湾症を解消していきます。

長年歪んだ状態でいると、筋肉の付き方がおかしくなる方がいます。

この場合は、トレーニングで筋力のバランスを整える方法をお伝えします。


  • はじめての方へ
  • 施術メニュー・料金
  • よくある質問
  • アクセス

0475783470

24時間対応インターネット予約