大網駅1分の整体 仙人堂【自律神経専門】プロに指導する実力

仙人堂

自律神経専門整体院 仙人堂

「ホームページを見て」とお電話ください。 0475-78-3470 営業時間/9:00〜21:00 定休日/木午後・日 完全予約制
インターネット予約
  • 大網駅徒歩1分!
  • 無料駐車場完備
  • 21時まで営業
  • 自律神経専門整体とは?
  • 適応疾患一覧
  • お問い合わせ
  • 歪みの矯正
  • 内臓の調整
  • 心理療法
  • 小顔矯正
はじめて割引
口コミ100件
営業日カレンダー
  • 適応疾患一覧

    痛み・しびれ

    自律神経・内臓

    メンタル

    女性の悩み

    歪みの矯正
    内臓の調整
    心理療法
    小顔矯正
    24時間対応インターネット予約
    仙人堂院長シモーンブログ
    facebook
    twitter
    Line

    手根管症候群

     

    こんな症状でお悩みではありませんか?

    • 手がしびれて痛む
    • ペットボトルの蓋を開けられない
    • 物を持つと、突然力が抜け落としてしまう
    • 自分の手ではないようなもどかしさを感じている
    • 注射をしてもしびれが取れない
    • 手術をしたが、完全によくならない
     

    症状

    手根管症候群は、初期症状として、示指、中指を中心にしびれや痛みを生じます。

     

    最終的には、親指や環指の母指側の3本半の指がしびれます。

     

    手根管症候群の急性期には、起床前の明け方に強く発症し、目を覚ましたときに手がしびれており、痛みを感じることで発症していることがわかります。

     

    手のこわばり感があり、ひどい症状になると、親指の付け根がやせて母指と示指できれいな丸(OKサイン)ができなくなります。

     

    裁縫や小さいものをつまむのに苦労します。

    原因

    手根管症候群は、今のところ原因不明だと言われています。

     

    特発性というケースが多くなっていますが、妊娠や出産を控えた女性、更年期の女性に多くみられる病気です。

     

    その他、過度に手を使用した場合や骨折、腫瘤によるトンネルの圧迫、血液透析によるアミロイドという物質の沈着が原因になっていると考えられています。

     

    仕事やスポーツでの手の使い過ぎも原因の一つとして考えられています。

     

    一つの原因ではなく、複数の原因による疾患ではないかとも考えられています。

    似た症状を持つ病気や疾患

    手根管症候群は、腱鞘炎と間違いやすいと言われています。

     

    パソコンを使用することが多い仕事に従事している方は、過度に指先を酷使しています。

     

    次第に手がしびれますが、多くは腱鞘炎としての症状で、仕事をストップし、一時的に手を休めれば症状が改善します。

     

    しかし、手のしびれる箇所がいつもと違う場合には、医師などの専門家による診断と治療を必要とします。

     

    腱鞘炎は、筋肉の力を四肢の先端に伝える紐状の腱と腱の浮き上がりを抑える腱鞘という部位の間に生ずる炎症です。

     

    腱鞘炎では、「ばね指」といって、指を伸ばしたときに痛みを感じます。

     

    原因が手の酷使にあり、ひどくなるといつもしびれを起こし、炎症を起こした箇所を押さえると強い痛みを感じます。

     

    手根管症候群との違いは、痛みの箇所が違うことです。

     

    腱ではなく神経の圧迫により起きる痛みです。

     

    親指から薬指にかけてのしびれがひどく、小指はしびれません。

     

    ばね指の症状も見られません。

    合併症

    手根管症候群に関する原因はまだよくわかっていませんが、合併症には注意してください。

     

    手根管症候群と頸椎の病気が合併して現れることがあります。

     

    「ダブルクラッシュ」とも呼ばれ、二つの症状が複雑に関係しながら痛みなどの症状が生じますが、原因がわからないため、治療も難しくなります。

     

    頸椎症と手根管症候群のどちらも治療する必要があります。

     

    手根管症候群と診断され、長期間の治療後にも改善が見られない場合は、頚椎症の診断が見逃されている場合があります。

     

    手根管症候群は、原因不明であることから、治療開始後も症状の経過をよく観察する必要があります。

    悪化するとどうなるか?

    手根管症候群は、小指以外のしびれや痛みの症状が特徴として現れます。

     

    これは手根管を通る「正中神経」が、手のひら側の親指から薬指の親指側までの感覚と親指の動きを司っているからです。

     

    手根管症候群の症状が進行すれば、親指の付け根がやせてきます。

     

    手根管症候群は、神経の障害ですから、筋肉に関する神経までも障害を起こしてしまうために、親指の付け根の筋肉も委縮するようになります。

     

    このため、親指と人差し指などの指を動かして、向かい合わせる動作が難しくなります。

     

    次第に、小さなものがつまみにくくなるのも手根管症候群の特徴です。

    病院での診断基準

    手根管症候群の診断では、まずは問診により特徴的な症状の有無を確認します。

     

    その後、手のひらの付け根を叩き、しびれが放散するかを確認します。

     

    また、左右の手首を90度屈曲さて、手の甲同士をくっつけて、しびれが誘発されているかを確認していきます。

     

    指の筋力低下は、正中神経が原因による障害です。

     

    親指と人差し指でOKサインが作れるかどうかを確認します。

     

    これらの診断方法は、ティネルサイン陽性、ファーレンテスト陽性などとも呼ばれます。

     

    こうした診察により、手根管症候群の疑いがあるようなら、神経伝達速度検査を行います。

     

    MRIや超音波検査を補助的に行い、手根管症候群の診断を確定します。

    自分でできる対策、予防法、セルフケアなど

    手根管症候群ははっきりとした原因がわかっていません。

     

    手首の使い過ぎだとも言われていますが、原因がわからない以上、予防やセルフケアも一般的な方法しか公表されていません。

     

    アルコール中毒、骨折、感染症、関節リウマチ、肥満などがきっかけとなるとも考えられているため、毎日の食事に配慮したり、手や手首を曲げないようにし、頻繁にストレッチを行いましょう。

     

    手首は不自然な角度にならないように、できる限り自然な角度を保ち、仕事で頻繁に手首を酷使する方は、手を休める時間を取るように心がけてください。

     

    その他、睡眠時の手首の姿勢をまっすぐにし、手首を動かすエクササイズを意識的に行いましょう。

     

    健康面では、野菜を十分に摂取し、脂肪や砂糖の多い食事は控えるようにしましょう。

    一般的な治療法

    手根管症候群の治療では、保存療法と手術による治療があります。

     

    保存療法は、しびれや痛みの症状が軽い場合に行われ、手首を安静に保つ装具を装用したり、ステロイド薬のトンネル内注射を行います。

     

    内服薬は、消炎鎮痛薬、ビタミンB剤が処方されます。

     

    手根管症候群が進行し、筋肉が痩せてきた場合は手術を行います。

     

    靭帯を切り開きトンネルの中の神経の圧迫部分を取り除きます。

     

    この手術では、トンネルの上を数センチ切って行う場合と、トンネルの入り口と出口付近に1センチほどの穴を開け、内視鏡を入れて手術を行う方法があります。

     

    局所麻酔を行い30分程度の時間で済みますので日帰りも可能です。

     

    手術後は握力が落ちますが、半年ほどで正常に戻るようです。

    当院での治療法

    手根管症候群は、ひどくなるほど日常生活に支障が出る為、手術を考える方も多いと思います。

     

    当院では、手根骨などの手首に集中した骨の歪みを正常な状態に矯正し、痛みとしびれを解消していきます。

     

    「これ以上悪くなったら手術」と言われた方も、治療重ねるごとに痛みとしびれが軽減し、握力も戻り好きなゴルフが思い切り楽しめるようになった方もいます。

     

    よくならいとあきらめず、まずは一度足を運んで頂ければと思います。

    手根管症候群が改善された方達の喜びの声

    新しい肉体を手に入れることが可能です

    今までのつらかった状態のストーリーなどを書いてください。

    肩こりや全身の歪みなど、自分でも気づきにくい症状で体が重かった。
    手根管症候群で両手のしびれが出たこと。

    この整体のよさはなんですか?

    まさに体を整えること。
    全身が軽くなる。

    ここに来てよかったと思ったのは、どんな時ですか?

    こりや痛みが長く続いたりしない。
    手のしびれがから完全に解放された。

    同じような状態で悩んでいる方へ応援のメッセージをお願いします。

    初めは痛みを治すために痛みやつらさがとれたら、維持する為に定期的にお世話になって下さい。
    新しい肉体を手に入れることが可能です。

    S・T さん 会社員 52才

    ※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

    1回の施術ですごく体が楽になる

    今までのつらかった状態のストーリーなどを書いてください。

    肩こり・腰痛・手のしびれで10年以上悩んでいました。

    この整体のよさはなんですか?

    1回の施術ですごく体が楽になる。
    とてもリラックスできる。

    ここに来てよかったと思ったのは、どんな時ですか?

    長い間つらかった肩こりがなくなった時。
    仕事でものすごく疲れていた時、帰るときには体が軽くなっていた。

    同じような状態で悩んでいる方へ応援のメッセージをお願いします。

    絶対にここへ来て。
    とても体が楽になります。

    中村 礼子さん 自営業 39才

    ※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。


    全国の治療家に指導する技術力

    メディア掲載情報

    アクセスマップ

    仙人堂(せんにんどう)

    〒299-3235
    大網白里市駒込440−8
    大網ハイツB棟203

    0475-78-3470

    営業時間 : 9:00~21:00
    定休日 : 木午後・日

    完全予約制
    地図
    地図
    JR外房線大網駅徒歩1分 無料駐車場2台完備 21時まで営業

    仙人堂への行き方

    道案内1

    大網駅の改札を出たら、左手のパン屋さん方面に向かって下さい。

    道案内2

    前方に同じようなマンションが2件あります。 こちらの右側の交番の前にあるマンションの2階に当院があります。そのまままっすぐお進みください。

    道案内3

    1階にリビングスタジオさんという輸入家具屋さんがあります。当院は、2階の奥から2番目の所にあります。

    道案内4

    リビングスタジオさんの前を通過して、奥までお進みください。

    道案内5

    突き当りの奥2台が当院の駐車場になります。お車で来られる方は、こちらをご利用ください。

    道案内6

    駐車場の正面(線路側)に入口があります。 こちらから2階にお上がりください。

    施術の流れ

    施術の流れの説明
    はじめての方へ!ホームページ割引
    お問い合わせ
    top
    Copyright© 2017 sennindo All Rights Reserved.