大網・東金・茂原・土気【自律神経専門整体院】仙人堂

仙人堂

自律神経専門整体院 仙人堂

「ホームページを見て」とお電話ください。 0475-78-3470 営業時間/9:00〜21:00 定休日/木午後・日 完全予約制
24時間対応 インターネット予約
  • 大網駅徒歩1分!
  • 無料駐車場完備
  • 21時まで営業
  • 自律神経専門整体とは?
  • 適応疾患一覧
  • お問い合わせ
  • 歪みの矯正
  • 内臓の調整
  • 心理療法
  • 小顔矯正
はじめて割引
口コミ100件
歪みの矯正
内臓の調整
心理療法
小顔矯正
24時間対応インターネット予約
お知らせ
仙人堂院長シモーンブログ
facebook
twitter
Line

うつ病

こんな症状でお悩みではありませんか?

  • 体がだるく疲れやすい
  • 気分が落ち込んだり沈んだりする
  • 無気力になってしまう
  • 人生がつまらないと感じてしまう
  • あまり食欲がない
  • 物事に集中することができない

 うつ病とは?

うつ病は、10人から15人にひとりの割合で発症すると言われています。

生きているうちにうつ病を経験する方というのは思っている以上に多く、その発症頻度も高いのです。

年齢に関係なく子どもから高齢者までうつ病になるのですが、平均発症年齢は40歳だと言われています。

20代から50代の方は特に発症率が高い傾向にあり、このあたりがうつ病になりやすい時期といえるでしょう。

うつ病では、心と体に症状が出てきます。

 

どのような症状が生じるのか?

うつ病では心と体に症状が出てくるという話をしましたが、もう少し詳しくうつ病の症状を見ていきましょう。

まず、心の症状としては気分の落ち込みや意欲の低下といったものが特徴的な症状になってきます。

・悲しい気持ちになる

・憂鬱になる

・希望が感じられない

・集中力が低下する

・注意力が散漫になる

・決断ができなくなる

・これまで好きだったことも楽しめなくなる

・人と話していてもつまらない

・不安を感じる

・焦燥感がずっとある

といったことが挙げられます。

体の症状になると、もっといろいろな症状が出てきます。

体の症状としては、

・眠れない

・食欲がない

・体がだるい

・疲れが残る

・性欲の低下

・頭痛

・関節痛

・胃痛

・発汗

・動悸

・便秘

などが挙げられます。

これがうつ病の症状だ!という明確なものはありません。

普通に生活していれば誰もが感じることのある症状だからこそ、うつ病であることに気が付きにくいという部分もあるのでしょう。

 

うつ病の原因とは?

基本的にうつ病の原因というのはひとつではありません。

原因となるものが重なり合うことによって、うつ病となってしまうのです。

遺伝的なものもあれば、人間関係や環境の変化などの環境的な要因、慢性的な疲労やホルモンバランスの乱れなどの身体的な要因といったものが重なり合うことによって、うつ病になると言われています。

もちろん、言うまでもなくストレスがうつ病の原因となることも少なくありません。

特に、今の時代はストレス社会と呼ばれるようになっており、誰もが大きなストレスにさらされる可能性を持っています。

自分にとって悲しい出来事や自分にとって喜ばしい出来事であってもストレスになりますので、そういったものがきっかけでうつ病になってしまうこともあるのです。

 うつ病になりやすい人

うつ病というと、少し前までは怠け者がなるというイメージを持たれていました。

しかしながら、うつ病というものが世に広く知られるようになるとうつ病というのは怠け者どころか真面目で責任感が強い方ほどなりやすいということが明らかになりました。

人あたりがよく、周りからの評価も高いというどちらかというと羨望のまなざしで見られるような方ほどうつ病になりやすいのです。

特に、20代から50代の方が要注意です。

 うつ病が悪化するとどうなるか?

うつ病は悪化すると、常識を逸脱した考えを持つようになりますし、動きもかなりゆっくりとしたものになってきます。

人によっては、最低限の移動はできるもののそれ以外はほとんど寝たきりになってしまうこともあります。

死にたいと考えるようになり、それを実行に移そうとする方も少なくありません。

うつ病は悪化すると、非常に危険なのです。

 

うつ病と間違われやすい疾患

うつ病と間違われやすい疾患としては、不安障害や神経症性障害、社交不安障害、パーキンソン病、統合失調症、認知症などが挙げられます。

実際に症状が似ているものも多く、うつ病であることがわからないまま見当違いな治療を受けることになるというケースもあります。

 一般的なうつ病の治療法

うつ病への一般的な治療としては、十分な療養と投薬治療、心理療法などが挙げられます。

投薬治療では抗うつ剤というものが使われることになります。心理療法もいろいろなものがあるのですが、うつ病には認知行動療法がいいといわれています。

うつ病のときというのは、思考がかなり極端になっているものです。

それを認知行動療法で改善していくことによって、根本的な治療というものをおこなっていきます。

もともと思考が極端になりやすい傾向のある方であれば、認知行動療法を受けることによってうつ病になりにくい考え方というものを身につけていくことができるでしょう。

仙人堂のうつ病の治療法

dsc00253

うつ病は、なった人にしかわからない終わりの見えないとてもつらい疾患です。

私も、7年間うつ病で悩みました。

頑張りたくても、頑張れない状態におちいってしまい気が付けば体が動かなくなりました。

今でこそ分かるようになりましたが体から出ている症状は、これ以上頑張りすぎないないようにあなたを守り気づきを教えてくれています。

頑張りすぎてうつ病になってしまったなら、少し頑張るのをやめることを学ばせようとしてくれています。

うつ病は、究極の自己成長のチャンスだと私は思っています。

うつ病の方は、おなかの状態がとても硬いです。

おなかの状態が、硬いというのは腸内環境が悪く肝臓や腎臓、副腎などの臓器が正常に働いておりません。

これらの臓器が疲労していると体の疲れも取れませんし、体が動かなくなるのも当然です。

うつ病を改善する為には、優先的に内臓の状態を回復させ体の疲労を軽減させる必要があります。

精神的なストレスが関係しているのであれば、体の状態が回復してから心理療法を行いストレスを軽減していきます。

多くのストレスを抱えて、大変つらい状態だと思いますが適切な治療を行えばよくなります。

二人三脚で、改善していきましょう。


全国の治療家に指導する技術力

メディア掲載情報

アクセスマップ

仙人堂(せんにんどう)

〒299-3235
大網白里市駒込440−8
大網ハイツB棟203

0475-78-3470

営業時間 : 9:00~21:00
定休日 : 木午後・日

完全予約制
地図
地図
JR外房線大網駅徒歩1分 無料駐車場2台完備 21時まで営業

仙人堂への行き方

道案内1

大網駅の改札を出たら、左手のパン屋さん方面に向かって下さい。

道案内2

前方に同じようなマンションが2件あります。 こちらの右側の交番の前にあるマンションの2階に当院があります。そのまままっすぐお進みください。

道案内3

1階にリビングスタジオさんという輸入家具屋さんがあります。当院は、2階の奥から2番目の所にあります。

道案内4

リビングスタジオさんの前を通過して、奥までお進みください。

道案内5

突き当りの奥2台が当院の駐車場になります。お車で来られる方は、こちらをご利用ください。

道案内6

駐車場の正面(線路側)に入口があります。 こちらから2階にお上がりください。

施術の流れ

施術の流れの説明
はじめての方へ!ホームページ割引
お問い合わせ
top
適応疾患一覧
痛み・しびれ
自律神経・内臓
メンタル
女性の悩み
Copyright© 2017 sennindo All Rights Reserved.