大網駅1分の整体 仙人堂【自律神経専門】プロに指導する実力

大網駅徒歩1分! 無料駐車場完備 21時まで営業
仙人堂

自律神経専門整体院 仙人堂

  • 自律神経専門整体とは?
  • 施術科目一覧
0475-78-3470 9:00〜21:00(木午後・日休) 完全予約制
  • WEB予約
  • LINE予約
  • お問い合わせ

文字恐怖症

こんな症状でお悩みではありませんか?

  • 文字を読むことに恐怖を感じる
  • 本を読もうとすると息切れなどの症状が出る
  • 予期していないタイミングで文字を目にするとビクっとする

文字恐怖症とは?

fd3618724b49f51f3c2fa3f83b676119_s

文字恐怖症というのは、文字を恐怖の対象としている恐怖症になります。

 

代表的な症状としては、文字を読むことに恐怖を感じる、本を読もうとすると息切れなどの症状が出る、予期していないタイミングで文字を目にするとビクっとするといったものが挙げられます。

 

ただ、パソコンで文字を打ったり、文字を書いたりすることには問題ないという方もいますし、文字のフォントによって恐怖感の度合いが違うといったケースもあるようです。

 

同じ文字恐怖症であっても、人によってどこで症状が大きく出るのかは違ってきます。

 

恐怖症の中でも特に変わった恐怖症で、発症率や発症頻度などについては明らかになっていません。

 

性別や年齢に関係なく誰にでも起こり得る恐怖症ではありますが、先天的な部分もあるのではないかと言われています。

 

原因

文字恐怖症に関してはわからない部分も多く、その原因も明らかにはなっていません。

 

ただ、文字を見ることによって小さな虫が這っている姿を連想してしまい、そこから不快感や不安感、恐怖感といったものが出てくるのではないかと言われています。

 

実際に、「虫が這ったような文字」といった表現をすることもありますので、想像しやすい部分もあるのかもしれません。

 

もちろん、過去の経験から文字恐怖症となるケースも考えられます。

 

例えば、幼少期に罰として延々と文字を書かされた、延々と本を読まされたといった経験から文字恐怖症となる可能性もあるでしょう。

 

悪化するとどうなるか?

文字恐怖症が悪化すると、外でパニックを起こしてしまいます。

 

というのも、文字というと本などを思い浮かべるでしょうが、文字というのは思っている以上に身近なところに溢れているものです。

 

お店の看板はもちろん、道路標識やポスターなどもあります。文字恐怖症の方は不意打ちで文字が目に入ってくるとかなり困るかと思うのですが、外でお手洗いを借りたときにドアの内側にチラシなどが貼られていることがあります。

 

こういったときに、びくっとなってしまい、そこからパニックになってしまうということもあるでしょう。

 

外に出るといろいろなところに文字があるから、家から出たくないということで引きこもりになってしまう可能性もあります。

 

間違われやすい疾患

文字恐怖症において間違えられやすい疾患としては、難読症や読書恐怖症、書痙が挙げられます。

 

難読症は文字の意味が理解できない、読書恐怖症は同じ文を何度も読み返してしまう、書痙は人前で字を書くと手が震えるといったものになります。

 

字面で似ている部分はあっても、まったくの別物になりますので、注意しておきましょう。

 

また、文字恐怖症というのは恐怖症の中でも認知が低いものです。

 

そのため、なかなか理解されずに「変な人」といった見られ方をしてしまうこともあります。

 

文字恐怖症に限ったことではないのですが、あまり知名度の高くない恐怖症というのは本人のこだわりや性格などの問題として処理されてしまうことが多くなります。

 

文字恐怖症でお悩みの方へ

DSC00083

文字恐怖症における一般的な治療法としては、やはり心理療法などが挙げられます。

 

歪んでしまった認知を正す、過去の経験をさかのぼるといった心理的なアプローチに加えて、実際に文字に慣れていくという行動面でのアプローチも必要になってくるでしょう。

 

ただ、荒療治というのは避けておきたいところです。

 

あくまでも時間をかけて改善を目指していきたいものです。

 

症状がかなり軽く生活に支障がまったくないということであればそのままにしておくこともできますが、いろいろな文字に囲まれての生活をしているということを考えるとやはり治療をおこなっておいたほうがいいでしょう。

 

仙人堂の文字怖症に対しての治療法ですが、不安や恐怖感は呼吸が浅くなっておきる為、呼吸の状態を整える施術を行います。

 

背骨が猫背になっていると横隔膜の動きも悪くなりますし、心臓や肺にも負荷がかかりやすくなります。

 

鼻が歪んでいても呼吸が浅くなりますし、肺や気管支なども大きな影響を及ぼします。

 

こんな状態であれば、恐怖感が強くなるのは無理もありません。

 

歪みの矯正と、呼吸に関連した内臓の調整を行い深く息を吸えるようにすることで、恐怖感に対する免疫を付けていきます。

 

体の状態が安定することで、思考も正常化し恐怖心に向き合える状態に変わっていきます。

 

体の状態が安定してから、心理療法で文字に関連したトラウマや恐怖心をひとつひとつ取り除く治療を行います。

 

文字に関するトラウマが分からない場合は、潜在意識に働きかける心理療法で問題を掘り起こし原因を引き出しまます。

 

文字恐怖症は、幼少期にやりたくもないのに親に勉強を強いられ文字を見ると恐怖を感じてしまうケースなど原因は様々です。

 

このような原因であれば、子供の頃に無理に勉強をさせられたトラウマを解消する必要があります。

 

親に対しても抑圧なども原因としてあげられるでしょう。

 

文字恐怖症に関する原因が、すべておなじと言っているわけではありませんがどんなものにでも必ず原因があるものです。

 

トラウマを解消して、文字恐怖症を一緒に克服していきましょう。


全国の院長クラスの先生達に指導する高度な技術力!

メディア掲載情報

アクセスマップ

仙人堂(せんにんどう)

〒299-3235
大網白里市駒込440−8
大網ハイツB棟203

0475-78-3470

営業時間 : 9:00~21:00
定休日 : 木午後・日

完全予約制
地図
地図
JR外房線大網駅徒歩1分 無料駐車場2台完備 21時まで営業

仙人堂への行き方

道案内1

大網駅の改札を出たら、左手のパン屋さん方面に向かって下さい。

道案内2

前方に同じようなマンションが2件あります。 コチラの右側の交番の前にあるマンションの2階に当院があります。そのまままっすぐお進みください。

道案内3

1階にリビングスタジオさんという輸入家具屋さんがあります。当院は、2階の奥から2番目の所にあります。

道案内4

リビングスタジオさんの前を通過して、奥までお進みください。

道案内5

突き当りの奥2台が当院の駐車場になります。 お車で来られる方は、こちらをご利用ください。

道案内6

駐車場の正面(線路側)に入口があります。 こちらから2階にお上がりください。

施術の流れ

施術の流れの説明
はじめての方限定!ホームページ割引
top