大網駅1分の整体 仙人堂【自律神経専門】プロに指導する実力

大網駅徒歩1分! 無料駐車場完備 21時まで営業
仙人堂

自律神経専門整体院 仙人堂

  • 自律神経専門整体とは?
  • 施術科目一覧
0475-78-3470 9:00〜21:00(木午後・日休) 完全予約制
  • WEB予約
  • LINE予約
  • お問い合わせ

病気恐怖症

こんな症状でお悩みではありませんか?

  • 自分は何かの病気なのではないかという気持ちが消えない
  • 何度検査をして結果が出ても不安が消えない
  • 常に死への恐怖感がある
  • 病気になるのがとにかく怖い
  • 不安や恐怖感から過呼吸になる
  • 不安や恐怖感からめまいが起こる
  • 不安や恐怖感から吐き気がする

病気恐怖症とは?

dfd36cbd1935dc5537d130ed9f6a6923_s

病気恐怖症というのは、疾病恐怖症とも呼ばれています。

 

恐怖症にもいろいろなものがありますが、高いところが怖いというのが高所恐怖症、同じように病気が怖いというのが病気恐怖症になります。

 

病気恐怖症の症状としては、自分は何かの病気なのではないかという気持ちが消えない、医療機関で何度検査をして結果が出ても不安が消えない、常に死への恐怖感がある、病気になるのがとにかく怖い、不安や恐怖感から過呼吸になる、不安や恐怖感からめまいが起こる、不安や恐怖感から吐き気がする・・・といったものが挙げられます。

 

性別や年齢に関係なく起こる恐怖症なのですが、やはり病気の可能性というものに直面したタイミングで病気恐怖症になるというケースが多いようです。

 

病気への不安や恐怖感、死への不安や恐怖感というのは誰もが持っているものです。

 

しかしながら、こういった不安や恐怖感というのは検査結果が出て問題がないとわかったり、体の状態が回復することによって気にならなくなるものです。

 

検査結果が出た後や体の状態が回復した後でも不安や恐怖感が残ってしまい、それが頭の中を支配してしまうとなるとこれは病気恐怖症になります。

病気恐怖症の原因とは?

病気恐怖症は強迫性障害のひとつです。

 

几帳面な方や生真面目な方、正直な方、繊細な方に多く見られるようなこともあり、性格的な部分が原因になっているという話もあります。

 

しかしながら、性格だけが原因というわけではありません。

 

最近では、強迫性障害に脳の機能障害が関係しているという話も出てきています。

 

つまり、病気恐怖症も脳の機能障害が原因となっている可能性があるのです。

 

病気恐怖症に限らず、恐怖症全般においてはドーパミンやセロトニンが足りていないという話もあります。

 

現在、病気恐怖症に関してはその原因に関する説が複数あるのですが、その中でも脳機能と心理的な要因が重なることによって病気恐怖症が起こるというものが有力だと考えられています。

 

悪化するとどうなるか?

病気恐怖症が悪化すると、病気や死へのネガティブな思いにとりつかれて、私生活に支障が出てくるようになります。

 

病気恐怖症からうつになってしまうというケースもありますし、それまで問題なく働いていた方や通学していたという方でも引きこもりになってしまう可能性があります。

 

間違われやすい疾患

病気恐怖症と間違われやすい疾患としては、統合失調症や広汎性発達障害といったものが挙げられます。

 

実際に、誤った判断が起こりやすい部分もありますので、複数の医療機関でみてもらったほうが安心です。

 

仙人堂の病気恐怖症の改善方法

病気恐怖症における一般的な改善方法としては、精神療法と薬物療法が挙げられます。

 

精神療法では、認知行動療法や森田療法が使われることが多いようです。

 

認知行動療法では病気への異常な恐怖感というものを認知の歪みと捉えて、その歪みを修正していくために行動を起こしていくという流れになります。

 

森田療法では病気への異常な恐怖感を持った自分を一旦受け入れるところからスタートしていきます。

 

実際に、病気恐怖症は間違った認識から来る誤った方向の行動の積み重ねが原因となっていることも多いので、森田療法は効果的なのです。

 

病気への異常な恐怖感を取り去っていくことを考える方が多いかと思いますが、いきなり取り去っていくのではなく、一旦受け入れてそこから徐々に方向転換していくタイプの両方です。

 

病気恐怖症では薬物療法が選択されることもありますが、薬の効き目にはやはり個人差があります。

 

また、人によっては「薬は絶対に使いたくない」という方もいますので、そういった方の場合には先で挙げた精神療法で時間をかけて改善していくことになります。

 

薬ではなく、ハーブや漢方で病気恐怖症へアプローチしていくといったケースもあるようです。

 

仙人堂では、まず最初に不安や恐怖心に対して深い呼吸ができるよう、体の状態を改善し呼吸を整えていきます。

 

呼吸が浅い状態ですと不安や焦りが強くなるからです。

 

このような、つらい状態ですとトラウマや恐怖感と向き合うことがストレスになります。

 

呼吸の状態が改善されると、不安や恐怖感が軽減します。

 

考えてもみて下さい。

 

呼吸が浅いというのは、海でおぼれている状態です。

 

おぼれていては、苦しい上に冷静な判断もできないと思います。

 

体の状態を改善し、呼吸が深くできるようにすることで思考の正常化を図ること必要なのです。

 

体の状態が安定したら、カウンセリングと心理療法で病気に関連するトラウマや恐怖心をひとつひとつ軽減させていいきます。

 

すべての、病気に関するトラウマを気にならないレベルまで回復させることで病気恐怖症の改善を目指します。

  1. ステップ1、体の状態を正常にして恐怖心に打ち勝てる状態にする。
  2. ステップ2、気になる歯科に関するトラウマをピックアップする。
  3. ステップ3、5種類のトラウマ調整の中からあなたにあったものを選びトラウマを軽減させていく。
  4. ステップ4、小さい成功体験を繰り返しながらトライ&エラーを繰り返し自信を回復させていく。

全国の院長クラスの先生達に指導する高度な技術力!

メディア掲載情報

アクセスマップ

仙人堂(せんにんどう)

〒299-3235
大網白里市駒込440−8
大網ハイツB棟203

0475-78-3470

営業時間 : 9:00~21:00
定休日 : 木午後・日

完全予約制
地図
地図
JR外房線大網駅徒歩1分 無料駐車場2台完備 21時まで営業

仙人堂への行き方

道案内1

大網駅の改札を出たら、左手のパン屋さん方面に向かって下さい。

道案内2

前方に同じようなマンションが2件あります。 コチラの右側の交番の前にあるマンションの2階に当院があります。そのまままっすぐお進みください。

道案内3

1階にリビングスタジオさんという輸入家具屋さんがあります。当院は、2階の奥から2番目の所にあります。

道案内4

リビングスタジオさんの前を通過して、奥までお進みください。

道案内5

突き当りの奥2台が当院の駐車場になります。 お車で来られる方は、こちらをご利用ください。

道案内6

駐車場の正面(線路側)に入口があります。 こちらから2階にお上がりください。

施術の流れ

施術の流れの説明
はじめての方限定!ホームページ割引
top