大網駅1分の整体 仙人堂【自律神経専門】プロに指導する実力

大網駅徒歩1分! 無料駐車場完備 21時まで営業
仙人堂

自律神経専門整体院 仙人堂

  • 自律神経専門整体とは?
  • 適応疾患一覧
0475-78-3470 9:00〜21:00(木午後・日休) 完全予約制
  • WEB予約
  • LINE予約
  • お問い合わせ
はじめて割引
口コミ100件突破!
営業日カレンダー
  • ※5月12日は、18:00までの営業となります。

    適応疾患一覧

    痛み・しびれ

    自律神経・内臓

    メンタル

    女性の悩み

    歪みの矯正
    内臓の調整
    心理療法
    小顔矯正
    インターネット予約
    Lineで来院予約!
    仙人堂院長シモーンブログ
    facebook
    twitter

    脂肪恐怖症

    こんな症状でお悩みではありませんか?

    • 食べ物や飲み物に脂肪が含まれているのではないかと不安になる
    • ちょっとでも脂肪が含まれているものは避けたい
    • 脂肪をとると太ってしまうという強迫観念のようなものがある
    • 太りたくない、痩せたいという気持ちが強い
    • 脂肪を見たくもないし、摂取したくもない

    脂肪恐怖症とは?

    98c215569fc2126b3f3ea8c45bd170fd_s

    脂肪恐怖症というのは、脂肪を恐怖の対象としている恐怖症になります。

     

    食べ物や飲み物に脂肪が含まれているのではないかと不安になる、ちょっとでも脂肪が含まれているものは避けたい、脂肪をとると太ってしまうという強迫観念のようなものがある、太りたくない、痩せたいという気持ちが強い、脂肪を見たくもないし、摂取したくもない・・・

     

    こういったものが脂肪恐怖症における主な症状になります。

     

    もともと体に脂肪がつくこと、太ってしまうことを気にしている方は特に脂肪恐怖症になりやすいといえるでしょう。

     

    そういった面を考慮しても、若い女性に多い恐怖症といえそうです。

     

    もちろん、ダイエットに熱心な男性でも脂肪恐怖症になる可能性は大いにあります。

     

    脂肪恐怖症の原因

    脂肪恐怖症の原因というのは、やはり脂肪というものへの認識です。

     

    もともと脂肪というのは生きていく上で必要なものなのですが、どうしても世間一般では「脂肪=太る」という認識を持たれやすいものです。

     

    そういう認識を持っていて、なおかつ、太りたくない、痩せたいという気持ちが強いとやはりそこから脂肪恐怖症といったものへと発展しやすくなります。

     

    脂肪は太るものだから避けるべきという脂肪への拒否反応が脂肪への恐怖感になってくるのです。

     

    悪化するとどうなるか?

    脂肪恐怖症が悪化すると、栄養障害が起こる可能性が出てきます。

     

    というのも、脂肪というのは人が生きていく上で欠かすことのできない栄養素のひとつです。

     

    日頃食べているものや飲んでいるものの中で脂肪がまったく含まれていないものというのは、限られています。

     

    そのため、脂肪恐怖症から脂肪を完全に避ける生活というものをしていると、脂肪を含めて必要な栄養素を十分に摂取できなくなってしまいます。

     

    栄養バランスの崩れた食生活を送ることによって、栄養障害が起こってしまうのです。

     

    また、「脂肪=太る」というのは「食べる=太る」という考えに通ずるものがあります。

     

    そのため、脂肪恐怖症から摂食障害に発展する可能性もあります。

     

    栄養障害にしても摂食障害にしても、命にかかわるものです。

     

    脂肪恐怖症というのは、思っている以上に危険なものであると理解しておきましょう。

     

    間違われやすい疾患

    ダイエット

    脂肪恐怖症では脂肪を徹底的に避けることになります。

     

    そのため、単なるダイエットや好き嫌いと勘違いされてしまうこともあります。

     

    特に、女性が脂肪恐怖症によって脂肪を避けるとそういう風に見られることがほとんどでしょう。

    摂食障害

    ただ、「脂肪=太る」ということへの執着が周りから見ても異常な場合には、摂食障害と間違えられることもあります。

     

    摂食障害には、過食症拒食症があります。

     

    先でもお話ししましたように、脂肪恐怖症から摂食障害に発展するケースもありますので、このふたつは関係性が深いものと思っておいたほうがよさそうです。

    醜形恐怖症

    脂肪恐怖症の方は、太ることに対して恐怖を感じています。

     

    太るという事は、自分の見た目にも影響する為、もともと自分の容姿を好んではいません。

     

    その為、醜形恐怖症と間違われる。

     

    もしくは、併発している場合があります。

     

    当院での脂肪恐怖症の治療法

    DSC00083

    脂肪恐怖症から栄養障害や摂食障害に発展している場合には、それぞれの治療をおこなっていくことになります。

     

    心理的なアプローチはもちろん、体の健康の面でもしっかりと治療をおこなっていかなければいけません。

     

    脂肪恐怖症のみという場合には、心理療法などでアプローチしていくことによって症状が改善していくかもしれません。

     

    「脂肪=太る」という偏った認識を正していかないことには同じことの繰り返しになってしまいます。

     

    本当に軽度の状態であれば、改めて自分で勉強をし直して認識を改めるということも可能なのですが、それができる方というのは少ないでしょう。

     

    それよりはやはり誰かを頼って、徐々にその認識を改めるという形で脂肪恐怖症と向き合っていったほうがいいかもしれません。

     

    当院での脂肪恐怖症の治療法ですが、脂肪にトラウマに関する治療を行っていきます。

     

    脂肪に関する恐怖症になるというのには原因があります。

     

    過去に、好きな人に太っている人は嫌いと言われたり、子供の頃太っていて現在は痩せているけれど体に脂肪がつくと当時の嫌なことを思い出すなど原因は様々です。

     

    脂肪に対する恐怖感を取り除くことも重要ですが、小顔矯正で見た目を変えることで自分に自信を持てるようになる方もいます。

     

    小顔になると、体重は変わっていないけど痩せて見られるので努力がいらないので、精神的にも楽なようです。

     

    体にひどい呼吸器系の不調があれば、呼吸を楽にできるようにするための治療を行わなくてはまりません。

     

    鼻、喉、猫背などの骨格の歪み、肺、気管支、心臓などに問題があると呼吸の状態も悪くなり恐怖感が強くなりやすいからです。

     

    体の治療と合わせて脂肪に関するトラウマをすべて解消することで脂肪恐怖症は改善されます。


    全国の院長クラスの先生達に指導する高度な技術力!

    メディア掲載情報

    アクセスマップ

    仙人堂(せんにんどう)

    〒299-3235
    大網白里市駒込440−8
    大網ハイツB棟203

    0475-78-3470

    営業時間 : 9:00~21:00
    定休日 : 木午後・日

    完全予約制
    地図
    地図
    JR外房線大網駅徒歩1分 無料駐車場2台完備 21時まで営業

    仙人堂への行き方

    道案内1

    大網駅の改札を出たら、左手のパン屋さん方面に向かって下さい。

    道案内2

    前方に同じようなマンションが2件あります。 コチラの右側の交番の前にあるマンションの2階に当院があります。そのまままっすぐお進みください。

    道案内3

    1階にリビングスタジオさんという輸入家具屋さんがあります。当院は、2階の奥から2番目の所にあります。

    道案内4

    リビングスタジオさんの前を通過して、奥までお進みください。

    道案内5

    突き当りの奥2台が当院の駐車場になります。 お車で来られる方は、こちらをご利用ください。

    道案内6

    駐車場の正面(線路側)に入口があります。 こちらから2階にお上がりください。

    施術の流れ

    施術の流れの説明
    はじめての方限定!ホームページ割引
    top