大網駅1分の整体 仙人堂【自律神経専門】プロに指導する実力

大網駅徒歩1分! 無料駐車場完備 21時まで営業
仙人堂

自律神経専門整体院 仙人堂

  • 自律神経専門整体とは?
  • 適応疾患一覧
0475-78-3470 9:00〜21:00(木午後・日休) 完全予約制
  • WEB予約
  • LINE予約
  • お問い合わせ
はじめて割引
口コミ100件突破!
営業日カレンダー
  • ※5月12日は、18:00までの営業となります。

    適応疾患一覧

    痛み・しびれ

    自律神経・内臓

    メンタル

    女性の悩み

    歪みの矯正
    内臓の調整
    心理療法
    小顔矯正
    インターネット予約
    Lineで来院予約!
    仙人堂院長シモーンブログ
    facebook
    twitter

    睡眠恐怖症

    こんな症状でお悩みではありませんか?

    • 寝ている間に無防備になるのが怖い
    • 悪夢を見るのではないかという不安がある
    • 寝て朝になっているのが怖い
    • 目を瞑るのが怖い
    • 寝ることを考えると不安になる
    • 寝ることがとにかく怖い
    • 夜になるのが怖い
    • 夜が長くて怖い

    睡眠恐怖症とは?

    61a4a0f5de985b457ef13346b1ede5e3_s

    睡眠恐怖症というのは、睡眠を対象とした恐怖症になります。

     

    つまり、眠ることが怖くてたまらないのです。

     

    睡眠恐怖症にはいくつかの別名があります。

     

    「寝台恐怖症」や「恐眠症」と呼ばれることもありますし、英語の表記では「Hypnophobia」となります。

     

    症状をザックリと言ってしまうと、いろいろな理由で寝ることがとにかく怖いということになります。

     

    これを細かく見ていくと本当にいろいろなケースがあるのですが、寝ている間に無防備になるのが怖い、悪夢を見るのではないかという不安がある、寝て朝になっているのが怖い、目を瞑るのが怖い、寝ることを考えると不安になるといったものが挙げられます。

     

    人によっては睡眠のことを話すだけでも不安になるということもあります。

     

    睡眠恐怖症の特徴はこういった精神的な症状だけではなく、呼吸の乱れや息切れ、発汗、パニック、口の渇き、不整脈といったさまざまな身体的な症状をも引き起こす部分にあります。

     

    この睡眠恐怖症というのは、現代人であれば誰もに起こり得るものです。

     

    実際に、睡眠恐怖症と戦いながら生きているという方は多いものです。

     

    もともと現代人は眠りの質も低下していますし、ストレスが多いため睡眠恐怖症になりやすい傾向にあるのです。

     

    睡眠恐怖症の原因

    睡眠恐怖症の原因はいろいろと考えられるのですが、自分自身の恐怖体験から起こるケースが多いようです。

     

    寝ているときに悪夢を見た、寝ているときに金縛りになった、いわゆる心霊体験のようなものを経験した・・・特に、悪夢と金縛りから睡眠恐怖症になる方が多いようです。

     

    また、寝ている間に家が火事になっていたといった過去のトラウマから睡眠恐怖症になることもあります。

     

    一方で、自分ではない誰かが睡眠に対して恐怖しているのを見た、寝ている間に殺されるような物語を見たといった経験から睡眠恐怖症になる方もいます。

     

    この場合には、過去の殺人事件を取り上げている番組での再現VTRや寝ている間の殺人事件をテーマにしたドラマや映画といったものがきっかけになると考えられます。

     

    悪化するとどうなるか?

    睡眠恐怖症が悪化すると、当然ですが眠れなくなります。

     

    恐怖感を持ちながらでも必要な睡眠時間を確保することができれば違ってくるのですが、睡眠恐怖症が悪化してどんどん睡眠時間が短くなると、いろいろな問題が起こってきます。

     

    まともに思考できなくなりますし、日中に強い眠気に襲われて事故を起こす・・・という可能性も出てきます。

     

    睡眠は思っている以上にいろいろな影響を及ぼすものですので、悪化する前に改善のために動いていきたいものです。

     

    間違われやすい疾患

    睡眠恐怖症と間違えられやすい疾患としては、睡眠障害が挙げられます。

     

    ただ、実際に睡眠恐怖症から睡眠障害へと発展することもありますので、あながち間違いとも言い切れない部分もあります。

     

    睡眠恐怖症の治療法

    DSC00083

    睡眠恐怖症の一般的な治療法は、心理療法などによる心理学的なアプローチも治療として使われます。

     

    いろいろな心理療法がありますが、認知療法を使うケースが多くなるかと思われます。

     

    軽度の睡眠恐怖症であれば、瞑想やヨガといったもので症状が改善することもあるようです。

     

    もし、寝ている間の不安が強く、そこから睡眠恐怖症に発展している場合には、誰かに隣で寝てもらう、近くで寝てもらうといったことによって症状が緩和されることもあります。

     

    基本的に睡眠恐怖症においては、偏った睡眠への恐怖や不安といったものです。

     

    これを軽減させていくか、完全に取り除くかという形でアプローチしていかないと、根本的な解決はできません。

     

    もちろん、睡眠恐怖症から完全な睡眠障害を引き起こしている場合には、睡眠障害へのアプローチもおこなっていくことになります。

     

    一時的に薬や漢方を処方してもらうことにもなるかもしれません。

     

    当院では、睡眠恐怖症の治療ですが、まずは第一に睡眠がしっかりとれるように治療をしていきます。

     

    眠れない原因は、生活習慣や体の問題など多くありますが、まずは眠れるようにならなければ、状態は改善していきません。

     

    睡眠恐怖症の方は、睡眠時無呼吸症候群でお悩みの方が多いです。

     

    自分は、そうではないと感じている方も多くいるかもしれません。

     

    判断方法としては、いびきをかいている方は無呼吸症候群の予備軍であり、病院では問題視されないが私が診ると問題がある場合が多いです。

     

    無呼吸症候群の治療をして、睡眠が取れるようにしなくてはなりません。

     

    恐怖症ななるというのは、呼吸器や循環器にも問題があります。

     

    鼻の歪み、心臓、肺、気管支、猫背などが影響して呼吸が浅くなります。

     

    呼吸が浅くなると、不安や恐怖感、焦りが強くなってしまいます。

     

    これらの不調をすべて改善をすることで、不安が軽減されます。

     

    体の治療と合わせて睡眠に関するトラウマをすべて解消することで睡眠恐怖症は改善されます。

     

     

     

     

     


    全国の院長クラスの先生達に指導する高度な技術力!

    メディア掲載情報

    アクセスマップ

    仙人堂(せんにんどう)

    〒299-3235
    大網白里市駒込440−8
    大網ハイツB棟203

    0475-78-3470

    営業時間 : 9:00~21:00
    定休日 : 木午後・日

    完全予約制
    地図
    地図
    JR外房線大網駅徒歩1分 無料駐車場2台完備 21時まで営業

    仙人堂への行き方

    道案内1

    大網駅の改札を出たら、左手のパン屋さん方面に向かって下さい。

    道案内2

    前方に同じようなマンションが2件あります。 コチラの右側の交番の前にあるマンションの2階に当院があります。そのまままっすぐお進みください。

    道案内3

    1階にリビングスタジオさんという輸入家具屋さんがあります。当院は、2階の奥から2番目の所にあります。

    道案内4

    リビングスタジオさんの前を通過して、奥までお進みください。

    道案内5

    突き当りの奥2台が当院の駐車場になります。 お車で来られる方は、こちらをご利用ください。

    道案内6

    駐車場の正面(線路側)に入口があります。 こちらから2階にお上がりください。

    施術の流れ

    施術の流れの説明
    はじめての方限定!ホームページ割引
    top