大網駅1分の整体 仙人堂【自律神経専門】プロに指導する実力

大網駅徒歩1分! 無料駐車場完備 21時まで営業
仙人堂

自律神経専門整体院 仙人堂

  • 自律神経専門整体とは?
  • 適応疾患一覧
0475-78-3470 9:00〜21:00(木午後・日休) 完全予約制
  • WEB予約
  • LINE予約
  • お問い合わせ
はじめて割引
口コミ100件突破!
営業日カレンダー
  • ※4月7日は、18:00までの営業となります。

    適応疾患一覧

    痛み・しびれ

    自律神経・内臓

    メンタル

    女性の悩み

    歪みの矯正
    内臓の調整
    心理療法
    小顔矯正
    インターネット予約
    Lineで来院予約!
    仙人堂院長シモーンブログ
    facebook
    twitter

    ひざ恐怖症

    こんな症状でお悩みではありませんか?

    • ひざを触られるのが怖い
    • 人のひざを触るのが怖い
    • 跪くのが怖い
    • ひざを見るのが怖い
    • ひざを見せるのが怖い

    ひざ恐怖症とは?

    fa8c98f422310bba9fcf2c0a9a8408b5_s

    ひざ恐怖症というのは、ひざを恐怖の対象としている恐怖症のことを指します。

     

    恐怖症の中でもマイナーなものになります。

     

    自分のひざを触られたり見られたりするのが怖い、人のひざを触ったり見たりするのが怖い、跪くという行為が怖いといったものが症状として挙げられます。

     

    発症率や発症頻度については明確にはなっていません。

     

    性別や年齢に関係なく、誰にでも起こり得る恐怖症といっていいでしょう。

     

    ちなみに、海外ではこのひざ恐怖症の女性がニュースになっていました。

     

    原因

    ひざ恐怖症の原因なのですが、まずひざに関する怖い体験といったものが挙げられます。

     

    先では海外でひざ恐怖症の女性が・・・という話をしましたが、この女性の場合には、父親が自宅で転落事故を起こし、その際にひざを脱臼した様子を見てひざ恐怖症になったそうです。

     

    このように、過去のひざに関する怖い体験というものがきっかけでひざ恐怖症になることもあるようです。

     

    もちろん、自身がひざにひどい怪我をしてしまったといったところからひざ恐怖症になることもあるでしょう。

    また、相手への服従やそこから来る屈辱感からひざ恐怖症になることもあるようです。

     

    というのも、先ではひざ恐怖症の症状のひとつとして「跪くのが怖い」といったものを挙げましたが、この跪くという行為は相手への服従を示していますし、そこから屈辱的な感情を抱くこともあるでしょう。

     

    立場が上の相手に「跪け」と言われた、暴力行為によって無理矢理跪くことになった・・・こういった経験からひざ恐怖症になることも考えられます。

     

    今の時代であれば、家庭内暴力での恐怖体験からひざ恐怖症になっている方も一定数いるかもしれません。

     

    悪化するとどうなるか?

    ひざ恐怖症が悪化すると、外に出られなくなります。

     

    というのも、自分のひざを見るのも見られるのも怖いという場合には、自分のひざを隠せばいいだけのことです。

     

    ただ、人のひざというのはどうしようもありません。

     

    夏になれば性別や年齢に関係なく多くの方がひざを出しますし、人によっては冬場でもひざを出しているものです。

     

    クラブや海辺などはやはり肌を露出させる方も多くなりますので、行ける場所も限られてきます。

     

    どこに出かけても結局人のひざが気になって楽しめないというところから、引きこもりになる可能性もあります。

     

    学生さんがひざ恐怖症になった場合、大人以上にひざを目にする機会が多くなります。

     

    そのため、ひざへの恐怖心から不登校になってしまう可能性もあるといえるでしょう。

     

    間違われやすい疾患

    ひざ恐怖症において、間違えられやすい疾患というのは特にありません。

     

    特徴的な恐怖症になりますので、間違えられることはほとんどないでしょう。

     

    ただ、恐怖症としてはマイナーな部類に入ります。そのため、「ひざが怖い?意味わかんない!」といった心無い言葉を浴びせられることもあるかもしれません。

     

    こういった周りからの無理解から症状を悪化させてしまう可能性もゼロではありません。

     

    一般的な治療法

    ひざ恐怖症における一般的な治療法としては、心理療法などで心理的なアプローチをしていくことが挙げられます。

     

    先で登場した海外の女性は催眠療法なども経験しているようです。

     

    基本的にはひざへの歪んだ認知を正していくという形で、徐々に治していくことになるでしょう。

     

    もちろん、実際に自分のひざを見たり触ったり、人のひざを見たり触ったりという形で行動の面でもアプローチしていくことになります。

     

    慣れてくると身近な人のひさだけは大丈夫になるといったケースもあるようです。

    仙人堂のひざ恐怖症の治療法

    DSC00083

    当院では、息苦しさなどでお悩みであれば呼吸を改善する整体を行います。

     

    呼吸と恐怖症となんの関係があるのか疑問に感じる方もいると思いますが、呼吸が浅いと不安や恐怖感が強くなりやすいからです。

     

    呼吸を深く行えるようにすることで、膝に対するトラウマや恐怖感と向き合えるような状態にしていきます。

     

    体の状態が安定したら、膝に関するトラウマを解消していきます。

     

    当院では、トラウマの治療法が6種類ある為、個々に合わせた治療を行い根本から改善していきます。


    全国の院長クラスの先生達に指導する高度な技術力!

    メディア掲載情報

    アクセスマップ

    仙人堂(せんにんどう)

    〒299-3235
    大網白里市駒込440−8
    大網ハイツB棟203

    0475-78-3470

    営業時間 : 9:00~21:00
    定休日 : 木午後・日

    完全予約制
    地図
    地図
    JR外房線大網駅徒歩1分 無料駐車場2台完備 21時まで営業

    仙人堂への行き方

    道案内1

    大網駅の改札を出たら、左手のパン屋さん方面に向かって下さい。

    道案内2

    前方に同じようなマンションが2件あります。 コチラの右側の交番の前にあるマンションの2階に当院があります。そのまままっすぐお進みください。

    道案内3

    1階にリビングスタジオさんという輸入家具屋さんがあります。当院は、2階の奥から2番目の所にあります。

    道案内4

    リビングスタジオさんの前を通過して、奥までお進みください。

    道案内5

    突き当りの奥2台が当院の駐車場になります。 お車で来られる方は、こちらをご利用ください。

    道案内6

    駐車場の正面(線路側)に入口があります。 こちらから2階にお上がりください。

    施術の流れ

    施術の流れの説明
    はじめての方限定!ホームページ割引
    top