大網駅1分の整体 仙人堂【自律神経専門】プロに指導する実力

大網駅徒歩1分! 無料駐車場完備 21時まで営業
仙人堂

自律神経専門整体院 仙人堂

  • 自律神経専門整体とは?
  • 適応疾患一覧
0475-78-3470 9:00〜21:00(木午後・日休) 完全予約制
  • WEB予約
  • LINE予約
  • お問い合わせ
はじめて割引
口コミ100件突破!
営業日カレンダー
  • ※5月12日は、18:00までの営業となります。

    適応疾患一覧

    痛み・しびれ

    自律神経・内臓

    メンタル

    女性の悩み

    歪みの矯正
    内臓の調整
    心理療法
    小顔矯正
    インターネット予約
    Lineで来院予約!
    仙人堂院長シモーンブログ
    facebook
    twitter

    巨像恐怖症

     

    こんな症状でお悩みではありませんか?

    • 巨像を見ると不安になる
    • 巨像を見ると冷や汗をかく
    • 巨像を見ると足がすくむ
    • 巨像を見ると体がこわばる
    • 巨像を見ると動けなくなる
     

    巨像恐怖症とは?

    c97bf000644fd72599cb0a12590cedb0_s-min

    巨像恐怖症というのは、巨像を恐怖の対象としている恐怖症になります。

     

    症状としては、巨像を見ると不安になる、巨像を見ると冷や汗をかく、巨像を見ると足がすくむ、巨像を見ると体がこわばる、巨像を見ると動けなくなるといったものが挙げられます。

     

    実はこの巨像恐怖症には、3つの区分があります。

     

    まず、巨像恐怖症の中でも、飛行機やクレーン車などのとにかく巨大なものに恐怖を感じるものを「メガロフォビア」と呼びます。

     

    次に、大きな大仏や観音像などの見上げるほど大きなものに恐怖を感じるものを「ルックアップフォビア」と呼びます。

     

    そして、巨大な人形などの人工的に作られた巨大なものに恐怖を感じるものを「ペディフォビア」と呼びます。

     

    恐怖症の中でもそこまで知名度の高いものではないのですが、インターネット上などでは巨像恐怖症の方が怖いと感じるような画像を投稿しているといったことも少なくありません。

     

    誰にでも起こり得る恐怖症なのですが、どちらかというと男性に多い印象を受けます。

     

    巨像恐怖の原因とは?

    巨像恐怖症の原因というのは、まだ明らかにはなっていません。

     

    ただ、過去の経験がきっかけで巨像恐怖症になるという可能性は十分に考えられます。

     

    例えば、幼少期に体の大きな大人から怒鳴りつけられた、暴力を受けた、追いかけられたといったことがトラウマになり、そこから自分よりも大きなものへの恐怖感を抱くになるということもあるのです。

     

    一方で、巨像恐怖症の原因は、太古からの遺伝も関係しているのではないかという話もあるようです。

    例えば、恐竜がいた時代というのは、それこそ人間は豆粒のような存在でした。

     

    その頃の恐竜への恐怖といったものが防衛本能として刻まれており、本能的に大きなものに恐怖してしまうという考え方です。

     

    もちろん、幼少期でなくとも目の前で大きなビルが倒壊した、大きな野生動物に襲われたといった経験から巨像恐怖症になる可能性も考えられます。

     

    悪化するとどうなるか?

    巨像恐怖症というのは、悪化すると日常生活にも支障をきたします。

     

    というのも、冷静に考えれば人間というのは基本的に自分よりも大きなものに囲まれて生活しているのです。

     

    一戸建てにしてもマンションにしてもビルにしても、常に大きなものに囲まれているのです。

     

    そのため、外に出るのが怖くなってしまい、そこから引きこもりになってしまうということもあります。

     

    また、外で巨大なものを見て立ちすくんでしまうと、人にぶつかったり交通事故に発展したりする可能性もあります。

     

    自分はもちろん、人に怪我を負わせてしまうことも考えられます。

     

    間違われやすい疾患

    巨像恐怖症において間違えられやすい疾患というのは、特にありません。

     

    ただ、恐怖症としての認知度はそこまで高くありませんので、「大げさだ」と流されてしまうこともあるでしょう。

     

    一般的な治療法

    巨像恐怖症における一般的な治療法としては、心理療法が挙げられます。

     

    巨像恐怖症の方というのは、やはり大きなものへの歪んだ認知が形成されています。

     

    「襲われるのではないか」「倒れてくるのではないか」といった不安感や恐怖感が大きいのですが、現実的に考えてそういう展開はほとんどあり得ません。

     

    その認知の歪みというものを正していきながら、実際に巨像に慣れていくという作業も必要になってきます。

     

    実際に、巨像の近くに足を運ぶといったこともおこなっていきます。

     

    ただ、荒療治ではなく、時間をかけて少しずつ改善させていきます。

     

    巨像恐怖症の方というのは、頭ではわかっているものの目の前にするとコントロールが効かなくなります。

     

    だからこそ、巨像の前でも自分をコントロールしていけるように訓練をするといってもいいでしょう。

    仙人堂の巨像の治療法について

    DSC00083-720x479-min

     

    当院では、息苦しさなどでお悩みであれば呼吸を改善する整体を行います。

     

    呼吸と恐怖症となんの関係があるのか疑問に感じる方もいると思いますが、呼吸が浅いと不安や恐怖感が強くなりやすいからです。

     

    呼吸を深く行えるようにすることで、巨像に対するトラウマや恐怖感と向き合えるような状態にしていきます。

     

    体の状態が安定したら、巨像に関するトラウマを解消していきます。

     

    当院では、トラウマの治療法が6種類ある為、個々に合わせた治療を行い根本から改善していきます。


    全国の院長クラスの先生達に指導する高度な技術力!

    メディア掲載情報

    アクセスマップ

    仙人堂(せんにんどう)

    〒299-3235
    大網白里市駒込440−8
    大網ハイツB棟203

    0475-78-3470

    営業時間 : 9:00~21:00
    定休日 : 木午後・日

    完全予約制
    地図
    地図
    JR外房線大網駅徒歩1分 無料駐車場2台完備 21時まで営業

    仙人堂への行き方

    道案内1

    大網駅の改札を出たら、左手のパン屋さん方面に向かって下さい。

    道案内2

    前方に同じようなマンションが2件あります。 コチラの右側の交番の前にあるマンションの2階に当院があります。そのまままっすぐお進みください。

    道案内3

    1階にリビングスタジオさんという輸入家具屋さんがあります。当院は、2階の奥から2番目の所にあります。

    道案内4

    リビングスタジオさんの前を通過して、奥までお進みください。

    道案内5

    突き当りの奥2台が当院の駐車場になります。 お車で来られる方は、こちらをご利用ください。

    道案内6

    駐車場の正面(線路側)に入口があります。 こちらから2階にお上がりください。

    施術の流れ

    施術の流れの説明
    はじめての方限定!ホームページ割引
    top