大網駅1分の整体 仙人堂【自律神経専門】プロに指導する実力

大網駅徒歩1分! 無料駐車場完備 21時まで営業
仙人堂

自律神経専門整体院 仙人堂

  • 自律神経専門整体とは?
  • 適応疾患一覧
0475-78-3470 9:00〜21:00(木午後・日休) 完全予約制
  • WEB予約
  • LINE予約
  • お問い合わせ
はじめて割引
口コミ100件突破!
営業日カレンダー
  • ※5月12日は、18:00までの営業となります。

    適応疾患一覧

    痛み・しびれ

    自律神経・内臓

    メンタル

    女性の悩み

    歪みの矯正
    内臓の調整
    心理療法
    小顔矯正
    インターネット予約
    Lineで来院予約!
    仙人堂院長シモーンブログ
    facebook
    twitter

    衣服恐怖症

    こんな症状でお悩みではありませんか?

    • 服を着ている状態が怖い
    • 服が怖い
    • できることなら服は着たくない
    • 服を着ていると胸が締め付けられるような感覚になる
    • 服を着ていると吐き気がする
    • 服を着ていると震えてしまう
    • 服を着ているとパニックになってしまう

    衣服恐怖症とは?

    28613104c636ba99eaa07295305e94e5_s

    衣服恐怖症というのは、衣服そのもの、もしくは衣服を着ている状態を恐怖の対象としている恐怖症になります。

     

    英語では「Vestiophobia」と呼ばれています。

     

    服や服を着ている状態が怖いからこそ、服を着ずに済むのであれば着ずに過ごしたいという方がほとんどです。

     

    衣服による締め付けを嫌がる方が多いので、着るにしてもゆったりしたものを選ぶ傾向があります。

     

    それでも服を着ていると、胸が締め付けられるような感覚になる、吐き気がする、震えてしまう、パニックになってしまうといった症状を起こす方もいます。

     

    自宅など服を着なくても許されるようなところでは、常に全裸で過ごすという方も多いようです。

     

    恐怖症の中でも特に変わったものとして知られており、発症率や発症頻度などについては明らかになっていません。

     

    性別や年齢に関係なく、誰にでも起こり得る恐怖症と考えていいでしょう。

     

    衣服恐怖症の原因

    衣服恐怖症の原因はいくつか考えられるのですが、まずひとつが自分の着ているものを馬鹿にされた経験です。

     

    自分の着ているものを馬鹿にされたり、見下されたりといった経験がトラウマとなり、衣服恐怖症になることもあるのです。

     

    もうひとつが服の中に昆虫が入り込んで刺されたといった経験です。

     

    例えば、着ている服の中にハチやクモといったものが入ってくれば、誰だってパニックになるものです。

     

    逃げられない状態で刺されてしまうとその経験もトラウマになります。

     

    あとは、過去に極端に重たい服を長時間身につけさせられたといった経験からも衣服恐怖症になると言われています。

     

    重たい服というのは自由に身動きをとることができませんし、それこそ重い枷を背負わされた奴隷のような気持ちになってしまうかもしれません。

     

    悪化するとどうなるか?

    衣服恐怖症が悪化すると、引きこもりになってしまいます。

     

    自室であればそれこそいつでも全裸でいられますので、自室から出られなくなってしまうのです。

     

    学生さんの場合には不登校に、社会人の場合には長期間の休職から職を失ってしまうということもあるかもしれません。

     

    間違われやすい疾患

    衣服恐怖症においては、特に間違えられやすい疾患というのはありません。

     

    ただ、恐怖症の中でも特に変わっている恐怖症ですし、マイナーな恐怖症でもあります。

     

    そのため、周りから理解を得られずに「変わり者」「神経質」といった見方をされてしまうこともあるかもしれません。

     

    一般的な治療法

    DSC00083

    衣服恐怖症における一般的な治療法なのですが、基本的には心理療法などで心理的なアプローチをおこなっていくことになるでしょう。

     

    衣服恐怖症というのは過去の経験のトラウマから起こっているケースが多いものです。

     

    そこで衣服への歪んだ認知が形成されていると考えられますので、心理的なアプローチによってその歪んだ認知を正していく必要があります。

     

    歪んだ認知を正した上で、服を着るということにも慣れていかなければいけません。心理面と行動面の両方で働きかける必要があります。

     

    ただ、衣服恐怖症が軽度なものでゆったりしたものを着用していれば生活に支障はないということであれば、無理に治療をする必要はないかもしれません。

     

    もちろん、治療をしておいたほうが楽になるとは思うのですが、生活に支障がなく、本人がそこまで治療を望んでいないのであれば、衣服恐怖症と向き合いながら生きていくというのもひとつの選択です。

     

    当院では、衣服を着ることで息苦しさを感じるのであれば、まずは呼吸を楽にできるようにする治療を行います。

     

    呼吸の状態が安定したら、心理療法で衣服に関するトラウマを解消し恐怖症を改善していきます。


    全国の院長クラスの先生達に指導する高度な技術力!

    メディア掲載情報

    アクセスマップ

    仙人堂(せんにんどう)

    〒299-3235
    大網白里市駒込440−8
    大網ハイツB棟203

    0475-78-3470

    営業時間 : 9:00~21:00
    定休日 : 木午後・日

    完全予約制
    地図
    地図
    JR外房線大網駅徒歩1分 無料駐車場2台完備 21時まで営業

    仙人堂への行き方

    道案内1

    大網駅の改札を出たら、左手のパン屋さん方面に向かって下さい。

    道案内2

    前方に同じようなマンションが2件あります。 コチラの右側の交番の前にあるマンションの2階に当院があります。そのまままっすぐお進みください。

    道案内3

    1階にリビングスタジオさんという輸入家具屋さんがあります。当院は、2階の奥から2番目の所にあります。

    道案内4

    リビングスタジオさんの前を通過して、奥までお進みください。

    道案内5

    突き当りの奥2台が当院の駐車場になります。 お車で来られる方は、こちらをご利用ください。

    道案内6

    駐車場の正面(線路側)に入口があります。 こちらから2階にお上がりください。

    施術の流れ

    施術の流れの説明
    はじめての方限定!ホームページ割引
    top