産後うつ病

症状・部位:

・症状akachan_yonaki

産後うつ病の主な症状としては、精神的な不安さ、自信のなさ、判断力の衰え、感情表現の減少などが挙げられます。

また、こういった症状に加えて頭痛や吐き気、消化器系の不良が起こることもあります。

イライラするかと思ったら急に気分が落ち込んでしまう、今まで好きだったことや楽しいと思っていたことに興味が持てなくなるといった傾向が見られる方は要注意です。

 

・原因

産後うつ病の原因は、ホルモンバランスだと言われています。

産後の体が妊娠前の状態に戻ろうとし、そこでホルモンバランスが崩れてしまいます。

これによって心も体も不安定になってしまい、さらにそこへ慣れない育児への疲れなどが重なり、産後うつ病になってしまうのです。

 

・産後うつ病になりやすい人

ひとりで育児に奮闘している方ほど、産後うつ病になりやすいと言われています。

家事も育児も両立させたいという完璧主義者の方や責任感の強い真面目な方、人に頼ることなくひとりで何でも抱え込んでしまう方も産後うつ病になりやすいと言えるでしょう。

頑張り屋さんほど産後うつ病になりやすいのです。

 

・悪化するとどうなるか?

産後うつ病が悪化すると、産後うつ病から「うつ病」に移行してしまう可能性があります。

産後うつ病は一過性のものですが、うつ病は一過性のものではありません。

うつ病に移行すると衝動的に自殺などを考えるようになる方も多く、最悪の場合、死亡してしまうケースもあります。

産後うつ病であることを疑いながら放置し、そのまま悪化してうつ病になってしまうケースは非常に多く、注意が必要です。

 

・発症率、発症頻度、発症時期

産後うつ病の発症率は、10%から20%と言われています。

産後というのはそれ以外の時期よりも高い確率でうつ病を発症するのです。

また、産後うつ病の発症頻度は、産後1年間のうちに10%から15%だと言われています。

産後うつ病の発症時期としては、産後2週間から3週間以降、母乳育児の場合には卒乳後数か月の時期、里帰り出産の場合には自宅に戻った時期が挙げられます。

環境が大きく変わるタイミングでの発症が多い傾向にあります。

 

・病院での診断基準

産後うつ病の診断基準は、一般的なうつ病と同じです。

「ほとんど1日中、ほとんど毎日の抑うつ気分」「ほとんど1日中、ほとんど毎日の、すべて、またはほとんどすべての活動における興味、喜びの著しい減退」「食事療法をしていないのに、著しい体重減少、あるいは体重増加、またはほとんど毎日の、食欲の減退または増加」などをはじめとする9つほどの項目のうち5つ以上が同じ2週間の間に存在する状態というのが産後うつ病の診断基準になります。

 

・何科に行けばいいのか?

「産後うつ病になったら何科に行けばいいのか?」というのは多くの方が抱く疑問になります。

結局、産後うつ病はうつ病の一種です。

そのため、精神科か心療内科に行くことになります。

産後うつ病に関する相談だけであれば産婦人科でも問題ありませんが、産後うつ病の診断や治療の場合には精神科か心療内科に通うようにしましょう。

精神科ではハードルが高いと感じる方であれば、心療内科のほうが通いやすいかもしれません。

 

・病院での治療法

産後うつ病の治療は精神科か心療内科でおこなっていくことになりますが、基本的にはカウンセリングと投薬治療がメインになります。

カウンセリングで話を聞いてもらうだけでも楽になりますし、実践的に認知行動療法などをおこなっていくこともあるでしょう。

投薬治療に不安を抱える方も多いかと思いますが、母乳育児が可能な薬もありますので主治医と相談しながら進めていきましょう。

投薬治療に関しては自己判断で薬の量を調節するといったことはしないようにしましょう。

 

・夫、家族ができる対策

産後うつ病になってしまった方に対して夫や家族ができる対策としては、「理解を示すこと」「サポートをすること」のふたつが挙げられます。

責めたり追い詰めたりするのではなく、産後うつ病になってしまったその状態を受け入れるようにしましょう。

そして、実生活でも家事を手伝ったり、育児を手伝ったりとサポートをしていきましょう。目に見えるもの、見えないものに関係なく、その人が抱えているものを一緒に抱えてあげる、負担を軽くしてあげるという意識で関わっていくといいでしょう。

 

・当院での治療法

当院では、産後うつ病のための治療もおこなっています。

まず、産後は睡眠不足になりますので睡眠の質を高めるための治療をし、もしその原因がお子さんであればお子さんの夜泣きの治療もおこなっていきます。

また、産後は心身ともに疲れ切っている状態になりますので内臓の機能を高め、疲労を回復させていきます。

さらに、産後の体の痛みを取り除くような治療もおこなっています。

心身ともに不調となってしまう産後うつ病ですが、少しでも楽になるように、根本的なところからサポートしていきます。


  • はじめての方へ
  • 施術メニュー・料金
  • よくある質問
  • アクセス

0475783470

24時間対応インターネット予約