大網・東金・茂原・土気【自律神経専門整体院】仙人堂

仙人堂

自律神経専門整体院 仙人堂

「ホームページを見て」とお電話ください。 0475-78-3470 営業時間/9:00〜21:00 定休日/木午後・日 完全予約制
24時間対応 インターネット予約
  • 大網駅徒歩1分!
  • 無料駐車場完備
  • 21時まで営業
  • 自律神経専門整体とは?
  • 適応疾患一覧
  • お問い合わせ
  • 歪みの矯正
  • 内臓の調整
  • 心理療法
  • 小顔矯正
はじめて割引
口コミ100件
営業日カレンダー
  • ※8月1日は、14:00までの営業となります。

    歪みの矯正
    内臓の調整
    心理療法
    小顔矯正
    24時間対応インターネット予約
    仙人堂院長シモーンブログ
    facebook
    twitter
    Line

    アレルギー性鼻炎

     

    こんな症状でお悩みではありませんか?

    • くしゃみが出る
    • 鼻水が出る
    • 鼻がつまる
    • 目がかゆい
    • のどが痛い
    • 皮膚に炎症が起こっている
    • 頭痛がある
     

    アレルギー性鼻炎とは?

    アレルギー性鼻炎は、日本人の3人に1人が発症しているといわれています。

     

    発症率も発症頻度もかなり高いといえるでしょう。

     

    アレルギー性鼻炎は、その人にとってのアレルゲンが体の中に入ってくることによって起こる鼻炎です。

     

    アレルゲンが体の中に入ってくると、異物を認識したリンパ球が抗体を作るようになります。

     

    そこからまたアレルゲンが体の中に入ってくると、作られた抗体とアレルゲンが結合します。

     

    これによって化学伝達物質が過剰に分泌され、炎症が起こります。

     

    こういった流れで一般的なアレルギー反応は起こっているのですが、アレルギー性鼻炎の場合にはヒスタミンが大きく関係してきます。

     

    というのも、ヒスタミンは化学伝達物質のひとつなのですが、アレルゲンを追い出すために肥満細胞から過剰に分泌されます。

     

    アレルギー性鼻炎でくしゃみが止まらなくなるのは、このヒスタミンの作用によるものだと言われています。

     

    風邪を引いているわけでもないのにくしゃみが出る、鼻水が出る、鼻がつまる、目がかゆい、のどが痛い、皮膚に炎症が起こる、頭が痛いといった症状がアレルギー性鼻炎では起こります。こういった症状は、朝と夕方に激しく出る傾向にあります。

     

    原因

    アレルギー性鼻炎の原因というのは、アレルゲンです。ただ、一口にアレルゲンと言ってもさまざまなものがあります。

     

    また、アレルゲンによってアレルギー性鼻炎の種類も異なってきます。

     

    まず、ホコリやカビ、ダニ、ペットの羽や毛、綿花などのハウスダストが原因となる場合、通年性アレルギー性鼻炎というものになります。

     

    通年性アレルギーの場合には、季節に関係なく、1年中いつでも起こります。

     

    今の時代は住まいにハウスダストがたまりやすくなっており、通年性アレルギー性鼻炎になる方も多くなっています。

     

    それまで症状が出ていなくとも、掃除などがきっかけで突然アレルギー性鼻炎の症状が出ることもあります。

     

    次に、草花の花粉が原因となる場合、季節性アレルギー鼻炎というものになります。

     

    この場合には、いわゆる花粉症ということになります。花粉症というとスギのイメージが強いかと思いますが、スギ以外にもさまざまな草花の花粉がアレルゲンとなります。

     

    イネ科の植物であればオオアワガエリ、カモガヤ、ホソムギ、ハルガヤなど、樹木であればスギ、ヒノキ、カエデ、ブナ、ヤナギ、カシなど、雑草であればブタクサ、ヨモギ、クワモドキ、カナムグラなど・・・とアレルゲンとなる草花の花粉というのは本当に山ほどあります。

     

    しかも、それぞれで飛散する時期が異なりますので、1年中常に何かしらのアレルゲンが飛んでいるということになります。

     

    悪化するとどうなるか?

    アレルギー性鼻炎が悪化すると、人によっては普段の生活に支障をきたします。

     

    大げさと思う方もいるかもしれませんが、実際にアレルギー性鼻炎が重症化して寝込んでしまうケースというのは少なくありません。

     

    間違われやすい疾患

    アレルギー性鼻炎と間違われやすい疾患としては、風邪や慢性鼻炎、血管運動性鼻炎といったものが挙げられます。

     

    どれも症状がアレルギー性鼻炎に似ているのですが、その原因となるものが異なりますので、注意が必要です。

     

    一般的な治療法

    アレルギー性鼻炎における一般的な治療法としては、点鼻薬や内服薬などを使う薬物療法、アレルゲンを体の中に入れて免疫力を高めていく特異的免疫療法、手術療法といったものが挙げられます。

     

    薬物療法はどちらかというと一時的な対処法で、特異的免疫療法は根本的な対処法といった感じです。

     

    手術療法はあまり頻繁に選択される治療法ではありません。

     

    基本的には薬物療法をおこなっていくことになりますが、それでも改善が見られず、重症化するという場合には手術療法が候補にあがってきます。

     

    特異的免疫療法は選択できる医療機関も限られますし、時間もかなりかかってしまう治療ではありますが、かなりの確率でアレルギー性鼻炎の症状が改善していきます。

     

    仙人堂のアレルギー性鼻炎の治療法

    dsc00512

    アレルギー性鼻炎は、1度なってしまうと長年悩まされる方が多く、生まれつき鼻が詰まった状態が当たり前という方もいらっしゃいます。

     

    アレルギー性鼻炎で悩んでいるほとんどの方は、鼻に歪みがあります。

     

    正確には、鼻中隔という骨が歪んでいるのですが、この骨が歪んでいるせいで鼻の通りが悪い状態になっています。

     

    鼻の歪みを正常な状態に矯正し、鼻の通りをよくする施術を行います。

     

    矯正と言っても、痛みはまったくありません。

     

    鼻が詰まってしまうと、いびきをかいたり、睡眠状態も悪くなりがちです。

     

    アレルギー性鼻炎を改善し、生活の質を高めて頂ければと思います。


    全国の治療家に指導する技術力

    メディア掲載情報

    アクセスマップ

    仙人堂(せんにんどう)

    〒299-3235
    大網白里市駒込440−8
    大網ハイツB棟203

    0475-78-3470

    営業時間 : 9:00~21:00
    定休日 : 木午後・日

    完全予約制
    地図
    地図
    JR外房線大網駅徒歩1分 無料駐車場2台完備 21時まで営業

    仙人堂への行き方

    道案内1

    大網駅の改札を出たら、左手のパン屋さん方面に向かって下さい。

    道案内2

    前方に同じようなマンションが2件あります。 こちらの右側の交番の前にあるマンションの2階に当院があります。そのまままっすぐお進みください。

    道案内3

    1階にリビングスタジオさんという輸入家具屋さんがあります。当院は、2階の奥から2番目の所にあります。

    道案内4

    リビングスタジオさんの前を通過して、奥までお進みください。

    道案内5

    突き当りの奥2台が当院の駐車場になります。お車で来られる方は、こちらをご利用ください。

    道案内6

    駐車場の正面(線路側)に入口があります。 こちらから2階にお上がりください。

    施術の流れ

    施術の流れの説明
    はじめての方へ!ホームページ割引
    お問い合わせ
    top
    Copyright© 2017 sennindo All Rights Reserved.