大網駅1分の整体 仙人堂【自律神経専門】プロに指導する実力

仙人堂

自律神経専門整体院 仙人堂

「ホームページを見て」とお電話ください。 0475-78-3470 営業時間/9:00〜21:00 定休日/木午後・日 完全予約制
インターネット予約
  • 大網駅徒歩1分!
  • 無料駐車場完備
  • 21時まで営業
  • 自律神経専門整体とは?
  • 適応疾患一覧
  • お問い合わせ
  • 歪みの矯正
  • 内臓の調整
  • 心理療法
  • 小顔矯正
はじめて割引
口コミ100件
営業日カレンダー
  • 適応疾患一覧

    痛み・しびれ

    自律神経・内臓

    メンタル

    女性の悩み

    歪みの矯正
    内臓の調整
    心理療法
    小顔矯正
    24時間対応インターネット予約
    仙人堂院長シモーンブログ
    facebook
    twitter
    Line

    仮面うつ病

     

    こんな症状でお悩みではありませんか?

    • 疲労感や倦怠感がある
    • 夜よく眠ることができない
    • 食欲がない
    • 頭痛が起こる
    • 肩こりがある
    • 便秘や下痢をする
    • 検査をしても体には異常がない
    • 体の症状に合わせた薬を飲んでも効かない
     

    仮面うつ病とは?

    70a35a82910bc49b8ef04871c8921d5c_s

    仮面うつ病というのは、うつ病でよく知られる精神的な症状よりも頭痛や腹痛などの身体的な症状が目立って出てくるものを指します。

     

    仮面うつ病というと、うつ病の仮面をかぶっているというイメージを抱く方もいるかもしれません。

     

    ただ、実際には身体的な症状という仮面によってうつ病ならではの症状が見えにくくなってしまうというものです。

     

    実際に、本人にうつ病の自覚がないというケースがほとんどです。

     

    「なんか調子悪いな~」と思って病院に行くものの、異常もなく、原因もわからず・・・となってしまうのです。

     

    処方された薬を飲んでも、その症状は改善しません。

     

    よく話を聞いてみると、「もしかしてうつ病なのかも・・・?」というレベルなので、発見が遅れやすくなります。

     

    この仮面うつ病は、男性では働き盛りの20代から50代に、女性では20代から40代での発症が多くなっています。

     

    ただ、お子さんでも仮面うつ病になることがありますので、誰にでもその可能性があるものと思っておいたほうがいいでしょう。

     

    仮面うつ病でもっとも一般的な症状とされているのが疲労感や倦怠感です。

     

    休んでも休んでも疲れが取れないというのは、代表的な仮面うつ病の症状です。

     

    よく眠れないといった症状も多く、不眠からさらなる体調不良を引き起こすケースも多いです。

     

    体調面における違和感が仮面うつ病の始まりといってもいいかもしれません。

     

    他にも、腹痛や頭痛などよくある体の不調も仮面うつ病の症状として出てきます。

     

    原因

    仮面うつ病というのは、うつ病の一種です。

     

    ただ、仮面うつ病はその原因として遺伝や体質など持って生まれたものが特に関係しているのではないかと言われています。

     

    また、本人の性格や考え方といったものも影響してきます。

     

    責任を感じやすい方、真面目な方、完璧主義者の方などは仮面うつ病になりやすいといえるでしょう。

     

    こういった方は、自分に厳しいですし、気分の落ち込みといったものを認めたくないという部分があります。

     

    だからこそ、余計に精神的な症状ではなく、身体的な症状が目立つようになるのです。

     

    悪化するとどうなるか?

    仮面うつ病が悪化すると、やはり症状として出ているものが悪化していきます。

     

    うつ病のように精神的な症状が目立ってくることもありますので、日常生活に支障をきたす可能性もあります。

     

    間違われやすい疾患

    仮面うつ病はその症状から他の疾患に間違えられることもあります。

     

    まずは、認知症です。

     

    認知症の初期症状には、気分の落ち込みや無気力感といったものが挙げられます。

     

    主な症状は確かに似ている部分があるのですが、認知症の場合は抑うつ感というものはそこまでありません。

     

    次に、メニエール病です。

     

    仮面うつ病では耳鳴りやめまいといった症状が出てくることもあり、メニエール病と診断されてしまうこともあります。

     

    さらに、更年期障害とも間違えられやすい傾向にあります。

     

    めまいやほてりなどは、仮面うつ病でもよくある症状ですし、更年期障害でもよくある症状です。

     

    40代後半の女性などいわゆる更年期に入っている方は、やはり早とちりして更年期障害だと決めつけてしまうこともあります。

     

    それで仮面うつ病の症状が悪化することもありますので、注意しておきたいものです。

     

    あとは、栄養関連障害です。

     

    仮面うつ病で出てくる症状というのは、特定の栄養が不足したときに起こる症状にも似ています。

     

    血糖調節障害でも似たような症状が起こります。

     

    一般的な治療法

    仮面うつ病の一般的な治療法ということなのですが、基本的には通常のうつ病と同じ治療をしていくことになります。

     

    しっかりと休養を取ること、薬物療法、精神療法の3つの柱での治療になってきます。

     

    仮面うつ病の方には、薬物療法が効果的だと言われているのですが、本人の考え方などに起因している場合にはやはり根本的な解決にはなりません。

     

    そういう場合には、精神療法のカウンセリングなどで自分の考え方というものに向き合っていく必要もあるでしょう。

    仙人堂での仮面うつ病の治療法

    dsc00512

     

    仮面うつ病は、うつ病や自律神経失調症の治療法と同じように体の歪みや内臓、ストレスに対する治療を行います。

     

    症状は、一人ひとり異なるのでまったく一緒というわけではありませんが、個々に合わせた治療です。

     

    病院やカウンセリングに行っていてもよくならないという方は、まずは体の治療を行うことで劇的に改善される方も多くいます。

     

    一人で悩んでいても、できることは限られてしまいます。

     

    根本から改善を考えているのであれば、足を運んで頂ければと思います。


    全国の治療家に指導する技術力

    メディア掲載情報

    アクセスマップ

    仙人堂(せんにんどう)

    〒299-3235
    大網白里市駒込440−8
    大網ハイツB棟203

    0475-78-3470

    営業時間 : 9:00~21:00
    定休日 : 木午後・日

    完全予約制
    地図
    地図
    JR外房線大網駅徒歩1分 無料駐車場2台完備 21時まで営業

    仙人堂への行き方

    道案内1

    大網駅の改札を出たら、左手のパン屋さん方面に向かって下さい。

    道案内2

    前方に同じようなマンションが2件あります。 こちらの右側の交番の前にあるマンションの2階に当院があります。そのまままっすぐお進みください。

    道案内3

    1階にリビングスタジオさんという輸入家具屋さんがあります。当院は、2階の奥から2番目の所にあります。

    道案内4

    リビングスタジオさんの前を通過して、奥までお進みください。

    道案内5

    突き当りの奥2台が当院の駐車場になります。お車で来られる方は、こちらをご利用ください。

    道案内6

    駐車場の正面(線路側)に入口があります。 こちらから2階にお上がりください。

    施術の流れ

    施術の流れの説明
    はじめての方へ!ホームページ割引
    お問い合わせ
    top
    Copyright© 2017 sennindo All Rights Reserved.